2009年08月16日

綾波の台詞について

エヴァファンなら、綾波の台詞をご存知の方々も多いと思います。

エヴァの不思議な世界で、綾波の下記の台詞

「 山、重い山。時間をかけて変わるもの・・・

空、青い空。目に見えない物。目に見えない物。

太陽、一つしかない物。

水、気持ちのいい事、碇指令

花、同じ物がいっぱい、いらない物もいっぱい

空、赤い、赤い空。

赤い色。赤い色は嫌い。

流れる水。

血。

血の臭い。

血を流さない女。

赤い土から作られた人間。

男と女から作られた人間。

街。

人の造り出した物。

エヴァ。

人の造りし物。

人は何。

神様が作り出した物。

人は人が作り出した物。

私にあるものは、命、心の入れ物。

エントリープラグ。

それは魂の座。

これは誰。

これは私。私は何。

私は自分。

この物体が自分。

自分を造っている形。

目に見える私。

でも私が私ではない感じ。

とても変。

体が解けていく感じ。

私がわからなくなる。

私の形が消えていく

私ではない人の感じがする

誰かいるの?

碇君。

この人知っている、葛城三佐、赤木博士。

みんな、クラスメイト

二号機パイロット。

碇指令

あなた誰、あなた誰、あなた誰。」

人を造りだしたのは、神様という表現もあります。

非常に深い深い世界ですね。

次に、人は人がつくり出したというニュアンスもある。

いったいどっちが本当だろうか!?

最後にあなたは誰、あなた誰という問いかけ!?のような台詞。

これは、見ている側からすると、私の場合は、「私は私・・・」。

うーん、なんて答えようか・・・

「綾波さん、あなたは誰!?」って、綾波さんと会うことが出来たら、聞いてみたい。


p.s.
私が好きな綾波の他の台詞
「ニンニクラーメン、チャーシュー抜き」笑










人気ブログランキングへ目
いろいろな映画に関する情報があります黒ハート
posted by 渋谷佑子 at 06:51 | 東京 ☁ | Comment(0) | YUKOのひとりごと | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。