2009年02月14日

余命@

今日はドキドキ揺れるハートバレンタインデー黒ハート
徹夜夜で手作りチョコに挑んだ女のコや、緊張で眠れなかった男のコも多いのではexclamation&question

街がたくさんの幸せそうなカップルムードでいっぱいだった今日、私もふたり映画を楽しんできました手(チョキ)ハートたち(複数ハート)

お相手は…ママと黒ハート

今週末はママが田舎から上京してきていて船
親子そろって大の映画好きなので、ふたり映画を堪能してきました映画目ぴかぴか(新しい)

今日観たのは『余命』。
a1fa80a7.jpg

結婚10年目にして、待望の妊娠。
でも、その直後に乳がんが再発。
出産と治療は両立できません。
目の前には2枚のカードハートスペード
がんの再発は誰にも言わず、赤ちゃんを産むか。
おなかの赤ちゃんをあきらめて、がん治療に専念するか。

彼女の選択は…「おなかの子にも、この綺麗な夕日霧晴れ霧を見せてあげたい。」

母は強いなと、改めて思いました。
私は、この映画をママと観ることができて、本当によかったと思っています。

それから、この映画を観て初めて知ったことがたくさんありました。
私が無知だったのかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)
たとえば、お母さんの体ががんに侵されていても、胎盤に守られてがん細胞はけっして赤ちゃんを攻撃することはできないんだそうです。
また、私はがんというのは目に見えない、体の中で進行していく病気だと思っていたのですが、乳がんは腫瘍が胸の表面に出てきて、赤く腫れて膿が出てきてしまうのだとか…。

映画館のお化粧室には乳がん検診のすすめと、セルフチェックの方法のポスターが貼ってありましたトイレ
女性なら誰でもかかりうる乳がん。
自分と自分の大切なひとを守るために、セルフチェック、しなくちゃですねリボン





人気ブログランキングへ目
いろいろな映画に関する情報があります黒ハート
タグ:劇場 邦画
posted by 渋谷佑子 at 23:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | 二人映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。