2009年08月08日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

人気のヱヴァンゲリヲン」。現在、渋谷の映画館で放映されているところは、シネセゾン渋谷ヒューマントラストシネマ渋谷です。

どちらの映画館も混雑しています。

しかし、渋谷という立地がありますから、デートでも、子供の夏休みでも賑わっております。

さすが、「人気のヱヴァンゲリヲン」と思ってます。

▼ヱヴァンゲリヲンのテレビ放送版について

現在、インターネットでも有料で、全26話が見れますね。

これは、私も改めて、エバンゲリオンの世界を勉強しようと思い、観ました。

結局、心とか、自分とか、そーいう世界に引き込まれていくんですよ。

「弱い自分に打ち勝たないと!」

「あなたは、いざっという時は、人のために一肌脱ぎますか!?」

「あなたは、キレイごと言っておきながら、何かしたの?何ができるの?」

など、そういう尋問を見ている側がされているような結末っていう感じが私はしました。

でも、すごい大事なことで、エバンゲリオンの世界というのが深いなぁ。と思いました。

エバというロボットを活動する、人類を救う道具!?としてなっていて、でも、その道具を操るのが、「人間の心」なわけです。

そーいう、なんていいますか、深い深い世界だなぁ。

劇場版は最後の結末はどーなるんだろうか!?

と思ってます。

p.s.
それにしても、映画館にいくとエバンゲリオングッズ、集めたくなりますね。笑








posted by 渋谷佑子 at 01:11 | 東京 ☔ | Comment(0) | YUKOのひとりごと | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。