2009年02月13日

ララピポ

タイトルの「ララピポ」っていったい何のことだろう…?
と思っていたのですが、映画を観てなるほど納得ひらめき

「A lot of people」のことだったんですねひらめき
確かに実際ネイティブスピーカーの方に発音してもらうと、「ララピポ」…聞こえる聞こえるexclamation耳

大都会東京…数えきれないほどの人が生きています。

「みんな、おかしいほど、生きている。」

この意味が、わかりました。
うまくいかない、いいことない、生きていてもしょうがない…
でも、みんな生きています。

この映画には6人の主人公が登場します。
それもみんな、ちょっと首をかしげたくなるような、眉をひそめたくなるような、おかしくて、そしてせつない人々ばかり。
でもきっと、この中についつい共感してしまう、自分を重ね合わせてしまう人がいるはずダッシュ(走り出すさま)

ちょっとえっちで、お下品で、でも元気をもらえる手(グー)ぴかぴか(新しい)
ひとり映画にも、気の置けない友達同士や、ラブラブで下ネタ決定なカップル揺れるハートのふたり映画にもオススメです☆☆☆☆☆




タグ:劇場
posted by 渋谷佑子 at 23:58 | 東京 ☁ | Comment(1) | 一人映画 | 更新情報をチェックする

13日の金曜日…

今日はなんと、13日の金曜日…がく〜(落胆した顔)
バレンタイン揺れるハートの前日だというのに、ちょっと不吉な響きですね失恋

そんな今日、全世界一斉にとある映画が封切られましたどんっ(衝撃)映画どんっ(衝撃)

究極のホラー、『13日の金曜日』モバQ

いわずと知れた殺人鬼ジェイソンが斧を手に次々と人々を襲っていく、世界で最も有名なホラー映画のシリーズ最新作です。

なんでも今作は“過去最凶”作との呼び声が高く、なんとあまりの怖さに映画配給会社が保険会社と契約して、この『13日の金曜日』を公開初日に観た観客を対象にした保険をかけたとか爆弾

どんだけ怖いんだ…って感じですよねがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

ホラー、オカルトが大の苦手な私が挑戦exclamation×2…できるはずもなくダッシュ(走り出すさま)
だってもし観たら絶対その「ジェイソン保険」のお世話になっちゃいますからあせあせ(飛び散る汗)



そんな私が本日観てきたのは『ララピポ』るんるん
ある意味ジェイソンexclamation&questionみたいな人も出てきましたけどドコモポイント
こっちには「ジェイソン保険」じゃなくて、「下ネタ保険」が必要かもexclamation&question

タグ:劇場 洋画
posted by 渋谷佑子 at 23:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | 一人映画 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。