2009年02月23日

彼女の名はサビーヌ

こんにちは。今日は冷たい雨雨の一日でしたね台風
さっき天気予報を見たところ、今週は週末までずっとすっきりしないお天気が続くみたいで…テンション下がっちゃいますバッド(下向き矢印)もうやだ〜(悲しい顔)

でもでもexclamationそんな今日も雨にも負けず、映画を観てきました目ぴかぴか(新しい)
今日観たのは『彼女の名はサビーヌ』。
現在渋谷のUPLINK Xで公開中の、いわゆる単館系の映画です。
渋谷の映画館にはいっぱい行っているつもりの私ですが…実はこの映画館は初めて。すごくちっちゃな映画館で、座席も40席ほど。スクリーンが近く、座席も傾斜とかがあるわけではないのでちょっと画面は見づらいですがふらふらでも枠にとらわれない様々な映画を公開している魅力的な映画館ですぴかぴか(新しい)

さて、今回観た『彼女の名はサビーヌ』は、私にしてはめずらしくドキュメンタリー映画です映画フランスの女優サンドヌール・ボネールが自閉症の妹を撮ったドキュメンタリーカチンコサビーヌ、というのがその妹の名前です。

自閉症というわずかなハンディを持ちながらも、家族に愛され、明るく美しく、はつらつとしていたサビーヌが、5年間の入院により別人のように変わってしまう…かつてのサビーヌと、退院後の彼女のギャップにはただただ驚くばかりでした。
パンフレットの映画評にもありましたが、「入院前のあの少女と、現在のサビーヌが同一人物だということがどうしても信じられない」くらい、彼女は変わってしまいました。

5年間の入院生活で一体何があったのか、その具体的な様子は映されていません。けれど、姉であるサンドヌールの静かな怒りが込められている映画でした。

あまり観ないジャンルの映画で、なかなかコメントが浮かばないんですが…あせあせ(飛び散る汗)すごく、考えさせられる作品だったと思います。

ひとり映画に、是非☆☆☆☆☆。
タグ:劇場 洋画
posted by 渋谷佑子 at 19:53 | 東京 🌁 | Comment(0) | 一人映画 | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

MAMMA MIAアイス期間延長!

こんにちは晴れ
久しぶりの更新でごめんなさいふらふらたらーっ(汗)

今日は20日…2月ももうすぐ終わっちゃいますねダッシュ(走り出すさま)あっという間だぁあせあせ(飛び散る汗)

そうそう、以前に書いたコールドストーンの『MAMMA MIA!』とのコラボアイス、みなさんもう食べてみましたか?ハートたち(複数ハート)
今日はその期間限定アイスの最終日endということで、もう1回食べたいexclamationと思いお店に行ってみたところ…なんと「ご好評につき販売期間を延長しました」とのポスターがexclamation×2exclamation×2ぴかぴか(新しい)

グッド(上向き矢印)いわグッド(上向き矢印)黒ハートまだあのアイスが食べられるなんて黒ハート黒ハート黒ハート食べ逃したみなさん、チャンスですよひらめき
お店にもよるのかもしれませんが、渋谷マークシティ店では今月いっぱいは販売中らしいでするんるん

もちろん、せっかく行ったんですから私もまた食べてきちゃいました手(チョキ)
う〜ん、やっぱりおいしい☆☆☆

なんなら映画ももう1回観に行っちゃおうかなexclamation&question
posted by 渋谷佑子 at 18:29 | 東京 ☁ | Comment(2) | YUKOのひとりごと | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

余命A

『余命』を観てひとつ気づいたというか、考えてしまったことがあって。

それは、『余命』というタイトルについて。
正確にいうと、タイトルというより「余命」という呼び方、日本語について。
こんなところで日本語について語っても仕方ないかもしれないですけどあせあせ(飛び散る汗)

“余”命って、おかしくないですか??
余ってないですよね?余った命なんかじゃないですよね?
いのちにあまりなんか、ないですよね。

人生に残された、とても貴重ですごく愛おしい時間のことを「余命」と呼んでしまうのは、どうなのかなって…

まぁ、だったらなんて言えばいいんだよって話になっちゃいますけどあせあせ(飛び散る汗)

でも、映画を観終わった瞬間、ママが言ったんです。
私「(映画)よかったね。」
ママ「そうだね。でもさ、“余”命じゃないよね。」

身内自慢のようで恐縮なんですが、うちのママはすごく感受性が豊かでかわいいひとなんです揺れるハート
たとえばときどき東京に遊びにくると、私の家までの帰り道に、「この家のお花キレイに咲いてるねかわいい、きっと庭いじり好きなんだね家」とか、「あの壁の落書きどういう意味かな」とか、私が毎日見ていて気にも留めなかったようなことに興味を示したり指摘したり。
いろんな物事に対していっぱいアンテナを持っているようで位置情報
そういうところをすごく尊敬していますぴかぴか(新しい)
…って単にマザコンなのかもexclamation&question

とにかくあせあせ(飛び散る汗)
ママと二人でじゃあ「余命」じゃなかったら何だろう??と考えたりしてダッシュ(走り出すさま)

「残命」?
残りわずかな命だから「少命」??などいろいろ…

そこで思いついたのが「与命」ひらめき
読み方は「よめい」とそのままですが、“与えられた”命。
我ながらいいアイディアかとひらめきひらめきひらめき

広辞苑に採用いかがでしょうか?本


タグ:劇場 邦画
posted by 渋谷佑子 at 01:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | 二人映画 | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

余命@

今日はドキドキ揺れるハートバレンタインデー黒ハート
徹夜夜で手作りチョコに挑んだ女のコや、緊張で眠れなかった男のコも多いのではexclamation&question

街がたくさんの幸せそうなカップルムードでいっぱいだった今日、私もふたり映画を楽しんできました手(チョキ)ハートたち(複数ハート)

お相手は…ママと黒ハート

今週末はママが田舎から上京してきていて船
親子そろって大の映画好きなので、ふたり映画を堪能してきました映画目ぴかぴか(新しい)

今日観たのは『余命』。
a1fa80a7.jpg

結婚10年目にして、待望の妊娠。
でも、その直後に乳がんが再発。
出産と治療は両立できません。
目の前には2枚のカードハートスペード
がんの再発は誰にも言わず、赤ちゃんを産むか。
おなかの赤ちゃんをあきらめて、がん治療に専念するか。

彼女の選択は…「おなかの子にも、この綺麗な夕日霧晴れ霧を見せてあげたい。」

母は強いなと、改めて思いました。
私は、この映画をママと観ることができて、本当によかったと思っています。

それから、この映画を観て初めて知ったことがたくさんありました。
私が無知だったのかもしれませんがあせあせ(飛び散る汗)
たとえば、お母さんの体ががんに侵されていても、胎盤に守られてがん細胞はけっして赤ちゃんを攻撃することはできないんだそうです。
また、私はがんというのは目に見えない、体の中で進行していく病気だと思っていたのですが、乳がんは腫瘍が胸の表面に出てきて、赤く腫れて膿が出てきてしまうのだとか…。

映画館のお化粧室には乳がん検診のすすめと、セルフチェックの方法のポスターが貼ってありましたトイレ
女性なら誰でもかかりうる乳がん。
自分と自分の大切なひとを守るために、セルフチェック、しなくちゃですねリボン



タグ:劇場 邦画
posted by 渋谷佑子 at 23:42 | 東京 ☀ | Comment(0) | 二人映画 | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

ララピポ

タイトルの「ララピポ」っていったい何のことだろう…?
と思っていたのですが、映画を観てなるほど納得ひらめき

「A lot of people」のことだったんですねひらめき
確かに実際ネイティブスピーカーの方に発音してもらうと、「ララピポ」…聞こえる聞こえるexclamation耳

大都会東京…数えきれないほどの人が生きています。

「みんな、おかしいほど、生きている。」

この意味が、わかりました。
うまくいかない、いいことない、生きていてもしょうがない…
でも、みんな生きています。

この映画には6人の主人公が登場します。
それもみんな、ちょっと首をかしげたくなるような、眉をひそめたくなるような、おかしくて、そしてせつない人々ばかり。
でもきっと、この中についつい共感してしまう、自分を重ね合わせてしまう人がいるはずダッシュ(走り出すさま)

ちょっとえっちで、お下品で、でも元気をもらえる手(グー)ぴかぴか(新しい)
ひとり映画にも、気の置けない友達同士や、ラブラブで下ネタ決定なカップル揺れるハートのふたり映画にもオススメです☆☆☆☆☆


タグ:劇場
posted by 渋谷佑子 at 23:58 | 東京 ☁ | Comment(1) | 一人映画 | 更新情報をチェックする

13日の金曜日…

今日はなんと、13日の金曜日…がく〜(落胆した顔)
バレンタイン揺れるハートの前日だというのに、ちょっと不吉な響きですね失恋

そんな今日、全世界一斉にとある映画が封切られましたどんっ(衝撃)映画どんっ(衝撃)

究極のホラー、『13日の金曜日』モバQ

いわずと知れた殺人鬼ジェイソンが斧を手に次々と人々を襲っていく、世界で最も有名なホラー映画のシリーズ最新作です。

なんでも今作は“過去最凶”作との呼び声が高く、なんとあまりの怖さに映画配給会社が保険会社と契約して、この『13日の金曜日』を公開初日に観た観客を対象にした保険をかけたとか爆弾

どんだけ怖いんだ…って感じですよねがく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)

ホラー、オカルトが大の苦手な私が挑戦exclamation×2…できるはずもなくダッシュ(走り出すさま)
だってもし観たら絶対その「ジェイソン保険」のお世話になっちゃいますからあせあせ(飛び散る汗)



そんな私が本日観てきたのは『ララピポ』るんるん
ある意味ジェイソンexclamation&questionみたいな人も出てきましたけどドコモポイント
こっちには「ジェイソン保険」じゃなくて、「下ネタ保険」が必要かもexclamation&question

タグ:劇場 洋画
posted by 渋谷佑子 at 23:49 | 東京 ☁ | Comment(0) | 一人映画 | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

シェルブールの雨傘(デジタルリマスター版)

やってきました水曜日ー(長音記号2)るんるん
週に一度のレディースデーリボン
ということで、先週に引き続きまたまた麻央ちゃんと映画を観てきましたグッド(上向き矢印)手(チョキ)わーい(嬉しい顔)

今日観たのは『シェルブールの雨傘』小雨
古典大好きっ子の麻央ちゃんチョイスですひらめき
私は初めてだったんですが、麻央ちゃんはこれまで3回も観たことがあるとか。。。ツワモノですexclamation

これは完全にミュージカル映画で、普通のセリフがひとっつもないんです。全部のセリフがメロディーにのせた歌になっているんですねカラオケ
でも、全然抵抗はありませんでした。

2日連続でフランス映画を観たことになりますが、映像がキレイなのはフランス映画の特徴なんでしょうか??
特にこの『シェルブールの雨傘』は色使いが最っっっ高にかわいくてexclamation×2ハートたち(複数ハート)
バラの壁紙にかわいい、オレンジのワンピースにブティック、ピンクのコート…。さすがフランス揺れるハートって感じのおしゃれでかわいい映画でした黒ハート黒ハート黒ハート

これはもともと1964年に発表された作品なのですが、約50年の時を経てもまったく古くさくないのが不思議です。むしろ洗練されていてぴかぴか(新しい)
おしゃれでかわいい現代の女の子に、是非観ていただきたい映画でするんるん

タグ:劇場 洋画
posted by 渋谷佑子 at 16:52 | 東京 ☁ | Comment(2) | レディースデー | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

PARIS パリ

今日は渋谷のBunkamura6階にあるBunkamura ル・シネマで映画を観てきました!
この映画館では火曜日は1本1000円で映画が観られるんです♪(そのかわりレディースデーは実施していないですが…)

今日観たのは『PARIS パリ』。フランス映画です。
int_img_03.jpgint_img_01.jpg

舞台はもちろんパリ。
死を前にした青年が眺めるパリの街と、そこに暮らす人々を描いた映画です。
主人公は心臓に病を持つピエールという青年なのですが…

パン屋で、市場で、バルコニーから見える向かいのアパートの一室で…ピエールとパリに生きる人々の様々な人生が交錯していきます。

特に大きな見せ場があったり、明確な答えがあったりするわけではなく、最初から最後まで淡々と物語は続くのですが、私はこういう映画がとても好きで。ひとり映画に是非オススメです。

ひとり映画度 ☆☆☆☆☆

ですね。実際に観てる方もおひとりでいらしてる方が割と多かったです。

あと、この映画はすごく構図が綺麗な映画でした。どのシーンもすべてそのままポストカードになりそうなくらい。どこを写しても絵になる街なんて…パリ、いいですね。
タグ:劇場
posted by 渋谷佑子 at 16:45 | 東京 ☀ | Comment(2) | 一人映画 | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

『MAMMA MIA!』のアイスクリーム

1231321627_01.jpg週末横浜へ行ったときに、アイスクリームを食べてきました黒ハート
ただのアイスクリームじゃないですよ?あせあせ(飛び散る汗)
あの『MAMMA MIA!』のアイスクリームですexclamation×2かわいい

コールドストーンクリーマリーが『MAMMA MIA!』とタイアップして素敵なコラボレーションアイスを発売しているんですハートたち(複数ハート)

ほんとは先日映画を観たその日に食べたかったのですが、バイトの時間がせまっていて食べられなかったので…もうやだ〜(悲しい顔)

念願かなってやっとありつくことができました黒ハート
行ったのは横浜ランドマークタワー1階にあるコールドストーンランドマークプラザ店ぴかぴか(新しい)
コールドストーンといえばアイスを作りながら歌ってくれることで有名ですが…カラオケ

「『MAMMA MIA!』観に行かれるんですか?」と訊かれたので、
「いえ、もう観てきましたexclamation×2最っっっ高でした黒ハート黒ハート黒ハート
と超ハイテンション右斜め上で答えたら、クルーのお兄さんが『MAMMA MIA!』の中の1曲、「スーパー・トゥルーパー」を歌ってくれましたグッド(上向き矢印)るんるんプレゼント
ありがとうございますぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

このアイス、ほんとにおいしくて映画のイメージにもぴったりでした揺れるハート
今月20日までの期間限定らしいので、みなさんも是非食べてみてくださいかわいい

タグ:洋画
posted by 渋谷佑子 at 02:17 | 東京 ☀ | Comment(0) | YUKOのひとりごと | 更新情報をチェックする

ベンジャミン・バトン〜数奇な人生〜A

1006050.jpg人は生まれたときは赤ちゃんで、成長して年をとっていく…時計end
これが普通の人生ですよね。
でも、ベンジャミンは生まれながらに老いていて、少しずつ若返っていく…まさに「数奇な人生」ですスペード

主演はブラッド・ピットとケイト・ブランシェット。
ケイト・ブランシェット演じるヒロインのデイジーがこれまた本っっっ当に美しいぴかぴか(新しい)思わずため息がダッシュ(走り出すさま)

でもこの映画、予告編やテレビのCMを見て私がなんとなく想像していたストーリーとは、ちょっと違いました。
なんて言うのか…てっきり二人は時の刻み方は真逆でも、生まれてから死ぬまでずっと一緒に過ごしていくのかと思っていたのですが、ベンジャミンは17歳(肉体的には80−17で63歳?)のときに家を出ていきます。デイジーはデイジーでニューヨークやパリでダンサーとして活躍して…二人が一緒に過ごす時間は、実はあんまり長くないんですね。
それでも、この二人はお互い「運命の相手」なのです。

私は友達と一緒に観たので、「ふたり映画」のカテゴリに入れてありますが、これはどちらかというとひとり映画におすすめしたい映画ですね映画

ひとり映画度 ☆☆☆☆

です目
あんまりデートムードやカップル向けの映画ではないかな…って気がします。
あ、でも長く付き合ってる二人や年輩のご夫婦にはオススメひらめき
あくまでも私の独断と偏見ですがあせあせ(飛び散る汗)
上映時間も予告含めて約3時間と長いので、じっくり観てじっくり考えてみたくなる映画ですカチンコ

ちなみに、この映画の最大のメッセージではないのかもしれませんが、私は「変わるのも変わらないのも自由なんだ」というセリフが一番心に残りました揺れるハート
今ここにいる自分、それを変えるのも、しばらく立ち止まってそのままにしておくのも、すべては自由で自分次第なんだなと、そんなことを考えた週末でした時計


タグ:劇場 洋画
posted by 渋谷佑子 at 01:50 | 東京 ☀ | Comment(0) | 二人映画 | 更新情報をチェックする

ベンジャミン・バトン〜数奇な人生〜@

こんばんは夜
今日はキレーな満月ですね満月
みなさんは楽しい週末を過ごせましたか??

今週末は映画がい〜っぱい公開されましたねひらめき
長瀬智也さんと福田麻由子さん主演の『ヘブンズ・ドア』ぴかぴか(新しい)
私の大好きな中島哲也氏脚本の『ララピポ』ハートたち(複数ハート)
そしてあの『MAMMA MIA!』に続いて公開のミュージカル映画
『ハイスクールミュージカル』exclamation×2

そんな話題作満載のこの週末、私がチョイスしたのは
『ベンジャミン・バトン〜数奇な人生〜』ですスペード

お友達の清ちゃんと一緒に観に行ってきました目
今回はちょっと遠出して、なんと横浜で霧
桜木町にある、ワールドポーターズ横浜5階の
ワーナー・マイカル・シネマズ みなとみらいですぴかぴか(新しい)
さすが週末の横浜あせあせ(飛び散る汗)って感じで映画館も混み混みでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
ここは座席指定なので、もし映画を観るつもりなら週末や祝日は先にチケットを購入しておくことをオススメします手(チョキ)
ちなみにこれは個人的な好みもあると思いますが、映画館での席は絶対に後方がオススメるんるん
私は後ろから2列目の一番端で観ましたが、後方なら端でも全然見づらさは感じません目決定
(特にこの映画館は端でも見やすいんですグッド(上向き矢印)
逆に最前列はどうしても目が疲れてしまうのでオススメできません…ふらふら
もし「残席少」のチケットを買うとき、前方の真ん中か後方の端なら後方をチョイスしてください手(パー)

さて、80歳で生まれて若返っていくベンジャミン。
果たして彼の運命とは…??

タグ:劇場 洋画
posted by 渋谷佑子 at 00:00 | 東京 ☀ | Comment(1) | 二人映画 | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

MAMMA MIA!A

pic_mamma01.jpg『MAMMA MIA!』の感想は、一言で言うと…
すっっっごくよかったですexclamation×2exclamation×2exclamation×2ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

…って何の参考にもなりませんよねたらーっ(汗)
でも、本当にすごくよかったんですダッシュ(走り出すさま)
観たらハッピーになって、元気が出て…観て絶対に損はない映画だと思います。

特に、これは女性同士で観に行くのにオススメの映画ひらめき
母娘でとか、友達同士とかかわいい

女同士映画度☆☆☆☆☆

ですねぴかぴか(新しい)
彼とのデートやひとり映画度としては☆☆☆かな。
ひとりで観てももちろん楽しめるし素敵な映画であることは間違いないんですけど、
ひとりで観ちゃうのはもったいないexclamationダッシュ(走り出すさま)
そんな映画ですかわいい
是非一緒に観た誰かと観終わった後でハッピーを分かち合ってください揺れるハート

ただ、こんなに『MAMMA MIA!』絶賛している私ですが、
実は私、いわゆる「ミュージカル映画」というものに対してちょっとだけ苦手意識があったんですふらふらあせあせ(飛び散る汗)

なぜかというと、以前『オペラ座の怪人』を観に行ったときついつい途中で寝てしまって眠い(睡眠)
そしてこれまた以前付き合っていた彼と『ヘアスプレー』を観に行ったときには今度は彼が寝てしまって眠い(睡眠)眠い(睡眠)
大学の卒業旅行の飛行機の中で観た『シカゴ』も…眠い(睡眠)眠い(睡眠)眠い(睡眠)

なんとなく、相性が悪いのかな〜と思ってしまいミュージカル映画を避けてきたんですが…

とんでもないexclamation×2
『MAMMA MIA!』は眠くなるヒマなんてどこにもありませんでしたひらめき目ひらめき

これで苦手意識も吹っ飛んだ台風ので、
今度の『ハイスクールミュージカル ザ・ムービー』も楽しみだなー(長音記号2)るんるん

タグ:劇場 洋画
posted by 渋谷佑子 at 04:50 | 東京 ☁ | Comment(1) | レディースデー | 更新情報をチェックする

MAMMA MIA!@

1006224.jpg昨日は週に一度の水曜日ひらめき
女の子でよかったぁ〜揺れるハートのレディースデーリボンなので、
友達の麻央ちゃんと一緒に映画を観てきましたグッド(上向き矢印)るんるん

観たのは先月30日に公開されたばかりの
かわいい『MAMMA MIA!』かわいい

もうずっと観たくて、公開前からすっごく楽しみにしていたんでするんるん
実際のミュージカルは観たことがないんですが、映画は主演がメリル・ストリープで、アバの名曲が満載exclamation×2ということで、これは絶対に見逃せないぞ目ぴかぴか(新しい)と。

結婚式を間近に控えたソフィは、パパとバージンロードを歩くため、会ったことのないパパに招待状を送りますメール
パパを知らないソフィにとっての手がかりは、こっそり読んだママの昔の日記本
でもなんと、パパ候補が3人もexclamation&questionexclamation&questionexclamation&question
本当のパパは誰なの〜exclamation&question



いやぁ、やっぱり、あの人でしたね黒ハート

タグ:劇場 洋画
posted by 渋谷佑子 at 04:22 | 東京 ☁ | Comment(0) | レディースデー | 更新情報をチェックする

ひとりごと@

私がこのブログを始めてみようexclamationと思ったきっかけなんですが…

みなさん、映画館ってよく行かれますか??
それとも映画はおうちでまったりDVD派CDですか?

私はよく行くんです、映画館映画
それも、ひとりでダッシュ(走り出すさま)



うっ…たらーっ(汗)
さみしい子って思われそうあせあせ(飛び散る汗)

いや、まぁ確かにちょっとさみしいかもしれませんけどあせあせ(飛び散る汗)
あ、でも誰かと一緒に行くことももちろんあるんですよexclamation&questionあせあせ(飛び散る汗)

とにかく、映画館で映画を観るのが好きでぴかぴか(新しい)
月に7〜8回は映画館へ行って映画を観てます目
有名どころから、何それexclamation&questionと思うようなマイナーな映画まで、ジャンル問わずカチンコ

特に意識したことがなかったんですけど、このことを友達に話したら「意外」とか「すごい」とか「めずらしい」とか、思った以上の反応が返ってきて…

もしかしてめずらしいことなのかなexclamation&questionと。

そこで、映画館の様子とか、どんな映画を観ただとか、ひとり映画の醍醐味とか…そんなことを書いてみようと思ったわけですひらめき

ちなみに、記事の中では映画の内容にちょいちょい触れたり、感想も思ったことを思ったままに書きなぐってありますので、閲覧によるネタバレ注意です爆弾

そんなことをご了承の上、お付き合いくださいませ黒ハート

タグ:劇場
posted by 渋谷佑子 at 04:02 | 東京 ☁ | Comment(0) | YUKOのひとりごと | 更新情報をチェックする

ごあいさつ♪

350_YUKO_SHIBUYA_IMG_0197.jpg


はじめまして、こんにちはるんるんこのブログの管理人(?)、渋谷佑子です。

突然ですが、みなさん映画映画はお好きですか?あなたにとって、映画ってどんなものですか??

趣味アート?心のうるおいぴかぴか(新しい)?暇つぶし時計?デートの定番ムード?…

いろんな見方がありますよねかわいい

このブログでは、私の大好きな映画を好きなよ〜に観て好きなよ〜に語っていきたいと思っていますので、気が向いたときに遊びに来ていただけるとうれしいですグッド(上向き矢印)るんるん

これからよろしくお願いいたします黒ハート黒ハート黒ハート

posted by 渋谷佑子 at 00:45 | 東京 ☁ | Comment(0) | YUKOのひとりごと | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。